FC2ブログ

包茎が治る理屈



こんな可愛い子に「大きいね」って言われたいですよね?

前記事では包茎の種類について説明しました。そしてペニス自体に問題があり、病院に行くべき方、手術で治すべき方については、前の記事で去っていただいたつもりです。また、太り過ぎて陰茎が埋没している方についても、ダイエットをすべき!と切り捨てました。
したがって、ここに残っていらっしゃる方は仮性包茎の方のはずです。隠さなくても大丈夫です。全員そうですから。そもそも日本人の成人男性の6割は包茎だと言われていますし、しかもその殆どは仮性包茎です。あなたの隣の席のあいつも、前の席のこいつも実は皮をかぶって悩んでいるということです。なにも隠す必要なんかありません。
でも、あなたは、あなただけは今日からズル剥けへの道を踏み出せるのです。あいつよりも一歩先に進んだ。こんな幸せありますか?

さて、本記事のタイトルは「包茎が治る理屈」です。

前記事から読み進められている方には既にお分かりかと思うのですが、包茎とは結局のところ皮余り(*1)なのです。
ではここで質問です。

Q. 皮が余っている場合、どうすれば亀頭は露出するでしょうか?
A1.余っている皮を切ればいい
A2.余っている皮より中身が大きくなれば良い


はい。A1もA2も正解です。あたり前なくらい分かっている事実ですね。
A1は端的に言えば手術のことを指しています。短時間で確実でしょう。それを選ぶ方を僕は否定しません。
一方、A2は時間がかかりますが、トレーニングにより可能です。結局、平常時でも皮を巻き込まないようにカリを高くし、亀頭を大きくし、そして勃起時は皮が余らないほどにペニスを膨張させれば、亀頭はズル剥けでそそり立つのです。当たり前ですね。
僕がお薦めするのはA2です。なぜなら僕がこれで脱包茎に成功したからです。

じゃあ、平常時も勃起時もペニスのサイズを増大させるには一体どうすればいいのか!? これは次の記事に続きます。


*1 包茎とは結局のところ皮余り
仮性包茎の方からすると”そんなもん当たり前じゃん”な話しですが、では真性包茎については、カントン包茎についてはどう認識されていたでしょうか。これらも本来、亀頭を露出させるべき皮の先端部分が狭すぎた結果、体の成長と共に竿全体を包む皮が伸びてしまった状態です。真性やカントンは皮足らずと思われる節が多いのですが、それは間違いです。あくまで包茎とは皮余りなのです。
関連記事



 自然ペニス増大法 プロジェクトXXL【馬太郎セット】

コメント

非公開コメント

人気記事一覧

プロフィール

tanshohokei

Author:tanshohokei
器具を使わなくても、手術をしなくても短小・包茎・早漏はトレーニングで治ります。その方法をご紹介します。
なお、チントレ系のブログ様、相互リンク・RSSリンク共に大歓迎です。その他のブログ様も宜しければ相互リンクしませんか。コメントをいただければ貴サイトを拝見に伺います。よろしくお願いいたします。

欧米化ペニス増大プログラム膨張 Bang!~短小包茎の真実~

欧米化ペニス増大プログラム膨張Bang!~短小包茎の真実~

本気で出会う、ホントに出会う。出会い系講座!

本気で出会う、ホントに出会う。出会い系講座!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。